HOME  >  保険  >  東洋製罐グループ社員・OBの方

保険

東洋製罐グループ社員・OB(定年退職の方)の方 <団体扱制度>

保険料が安くなるって知っていますか?

同じ保険会社の保険プランニングでも、東洋製罐グループの東罐共栄からの契約にすると保険料が割引になります。

なぜ?
東洋製罐グループの社員・OB(定年退職者)の方であれば、団体扱制度を利用する事ができます。
誰でも契約できるの?
契約者になれる方 = 東洋製罐グループの従業員・OB(定年退職者)

被保険者になれる方(補償の対象者)

  • 契約者
  • 配偶者
  • 契約者、配偶者と同居の親族
  • 別居の扶養親族
※被保険者の範囲は保険種類によって異なる場合があります。

団体扱制度とは?

東罐グループ団体扱制度とは、東罐グループ社員・OB(定年退職者)の皆さんが契約者となることにより、保険料割引などのメリットを受けることが出来る制度です。

退職などにより給与の支払いを受けなくなった場合、「保険料の集金に関する契約書」に定められた定足数不足の場合等には、団体扱特約が失効し、残りの保険料を一括してお支払いいただくことがあります。

団体扱契約のメリット

POINT 1
保険料は給与天引き
POINT 2
団体扱割引が適用
POINT 3
加入は会社で簡単手続き
POINT 4
万一の事故も
東罐共栄なら安心

団体扱保険と一般契約について

例)自動車保険 ※団体扱割引率は保険種目により異なります。
しっかり君の例つきなみ君の例
その差は月々2,340円(年間28,080円)

加入例内容

【平成29年4月1日始期】 GKクルマの保険・家庭用(家庭用自動車総合保険)

  • 自家用普通乗用車 12等級
  • 事故係数適用期間 0年(割引48%)
  • 35才以上補償
  • ゴールド免許割引
  • 日常・レジャー使用
  • 新車割引適用(ハイブリッド車等)
  • 事業専用車 非該当
  • 料率クラス
    (車両:4 対人・自損:3 対物:4 傷害:5)
  • 車両250万(一般車両、免責0-10万)
  • 対人:無制限
  • 対物:無制限
  • 人身傷害:3,000万円
  • 搭乗者傷害:入通院2区分
  • 全損時諸費用特約
  • 運搬・搬送・引取費用特約
  • ロードサービス(おクルマQQ隊)家庭用

団体扱契約には分割割増が適用されません。

東洋製罐グループ大口団体割引(24%)は、平成29年4月1日から平成30年3月31日の間に保険始期日がある契約に適用されます。団体扱割引は団体全体の損害率等によって毎年4月1日に見直されます。

東罐共栄の主な取扱い商品