HOME  >  保険  >  保険課スタッフコラム  >  東罐共栄主催「お金の学校」のご紹介

2017年10月11日

東罐共栄主催「お金の学校」のご紹介

みなさまこんにちは。
朝晩肌寒くなって来ましたが、体調を崩されていないですか?

 

さて今回は、東罐共栄主催「お金の学校」についてご紹介します。

 

お金の事について、ちゃんとした知識を得る機会って少ないですよね。
学校でも習わないし、話すことはなんとなくタブーになっているし・・・。
でも、世の中は知らないと損する事が多いんです。

 

そこで東罐共栄では、東洋製罐グループの福利厚生部門として
従業員の方に「知らないと損してしまう事を是非知って欲しい!」と思い
生活設計にまつわる、様々なお役立ち情報を提供する「お金の学校」を開催しました。

 

 

お金の学校ポスター お金の学校ポスター

 

初回は「貯蓄の仕方と便利な制度」をテーマに3回シリーズで開催し、満員御礼となりました。

 

 

【講義内容】

 

 第1回目(7月実施済)「お金を貯めなくちゃ...でもいったい、我が家はいくら貯めたらいいの?」
 第2回目(8月実施済)「無理なく続けていきたいから...私らしいお金の貯め方って何だろう?」
 第3回目(9月実施済)「iDeCo(イデコ)ってなんだ?」

 

 

相手への心遣い

【出席者のコメント】

 

・今まであまり考えていなかった貯蓄のことなどを考えるいいきかっけとなりました。次回も参加します(20代・女性)

・説明がわかりやすく非常に参考になりました。タイミングをみて個別相談も受けてみたいです(30代・女性)

・イデコを学び、運用していこうと思います(20代・男性)

 

 

 

11月以降もテーマを変えて実施していく予定です。

 

開催は大崎フォレストビルディング 14階食堂横 会議室、各社の昼休み時間帯(軽食あり)ですので
お勤めの方は是非お気軽にご参加ください。

この記事のURL by tokan-kyoei at 2017年10月11日(水) in