HOME  >  保険  >  ライフプラン相談サービス  >  相談事例2 住宅購入された家族のご相談

保険
家計診断サービス

相談事例2 住宅購入された家族のご相談

世帯情報

本人
35歳男性
33歳女性
長男
5歳
長女
1歳

相談内容

■住宅ローン・金利の仕組み
住宅ローンを変動金利で組んでおり、返済内容が分かりにくいため内容を理解したい。
また、今後の金利変化等をどのように考えたら良いか教えて欲しい。
■生命保険の必要額
長女が生まれてから見直しをしていないため、現在加入の保険金が充分がどうか確認したい。
■教育資金の作り方
将来の教育費を今から準備するため、学資積み立ての方法を知りたい。
家計診断

プロの視点

住宅ローンの元金と利息部分の関係を確認!
住宅ローンの返済が出来ずに困る方が増えています。計画的な返済を実現するためにも、まずは経済変動に潜むリスクを把握しましょう!
生命保険の保障額は「いくらあれば残された家族が生活できるのか?」から考えましょう!
今後のライフイベントを再確認、ライフシミュレーションも活用して、将来の必要保障(補償)額を算出しましょう。
学資積み立てをする目的を明確にしましょう!
お子さんの望む教育について、一般的なデータ等を利用しながら最適な積み立て方法を検討しましょう。

相談結果

■住宅ローンの特徴を理解し、安心できる納得プランを作成!
金利(変動・固定)の考え方、繰上返済の仕組みを理解することにより、ライフプランに合わせた返済(繰上返済含む)プランを考えることができた。
■本当に必要な保障(補償)額を再算出!
ライフイベント表別ウインドウライフシミュレーション別ウインドウにより、本当に必要な保障(補償)額を算出することができた。
■私的・公的な保障をトータルで把握!
公的な保障である遺族年金の概要や、私的な生命保険の仕組みを理解。
必要な保障(補償)額を考慮した保険の切り替えにより、支出の削減を実現。
■教育費をしっかり作るプランをご提案!
積立効率の良いプランをご案内し、教育費をしっかり作るプランを考えることができた。
住宅ローンの組み方や早期(繰り上げ)返済計画、
ライフシミュレーションサービス(一生涯の収支シミュレーション)、
適正な死亡保障の算出、医療保障(補償)の考え方
についての
ご相談は、東罐共栄までどうぞ!