HOME  >  保険  >  ライフプラン相談サービス  >  相談事例1 定年退職前のご相談

保険
家計診断サービス

相談事例1 定年退職前のご相談

世帯情報

本人
55歳男性
53歳女性
長女
28歳(結婚)
長男
25歳(独身)

相談内容

■生命保険の見直し
保険料の負担が重いと感じている。二人の子供が社会人になったのをきっかけに生命保険の見直しをしたい。
■住宅ローンの退職金による返済
退職金をローン返済に充てるかどうか、また現在の手持ち資金で繰り上げ返済をすべきかどうか迷っている。
■老後の生活費
公的年金だけで充分足りるのか、年金額や生活費についてアドバイスをもらいたい。
家計診断

プロの視点

保険はトータルな視点から見直しを!
不動産や金融資産、今後の収入状況をトータルで確認し、必要な保障(補償)額を算出しましょう。
退職金は大切な老後の生活資金です!
人生の3大資金の一つである、住宅資金と老後の資金は密接な関係にあります。退職金を老後のために残す必要性があるかどうかなど、各ご家庭にある問題点を確認しましょう。

相談結果

■老後に残すお金を把握し、住宅ローンを繰り上げ返済することに!
ライフイベント表別ウインドウを再確認した上で、生涯の収支を数値的に確認。
老後の資金計画をたてることができた。
■生命保険料を約2/3に削減成功!
生命保険全体の見直しを実施。削減した保険料分は住宅ローン返済に充てるようにした。
■老後の生活特有のリスクについて情報提供!
介護や相続など知っておきたい情報をご案内することにより、今後の万一に備える知識をご提供できた。
老後の資金計画・資金準備の相談
年金試算・年金の仕組みについてのお問い合わせ、
リタイア世代の死亡保障、医療保障(補償)の考え方についての
ご相談は、東罐共栄までどうぞ!